学童自学支援

|学童自学支援とは

学校の宿題、答えを写して終わり。そんな状態になってはいませんか?

学童自学支援は、放課後に預かり、宿題の取り組みを効果のあるものに改善します。

共働きで学校の宿題を見てあげられないご家庭にオススメです。

しかも、1回500円。通いやすい料金です。

 

|学童自学支援の概要へ

|学童自学支援の3つの特徴へ

|お申込までの流れへ

|料金、入会までの流れ、問合せなど

 


|学童自学支援の概要

<対象>

小学4年~6年生の児童[少人数制]

<教科>

算数、国語 (学校課題は他教科でもフォローします)

<料金>

1回500円。

<時間>

平日16:00~17:00

*時間内ならばいつでも来校、帰宅が可能です。
*お迎えは17:50までに来て頂ければ大丈夫です。ラウンジにてお預かりできます。

<一日の流れ>

1.学校の宿題

…来校したら、まずは宿題に取り組んでもらいます。

基本は「読み」「書き」「計算」。宿題を活用して、基礎学力を育てます。

 

効果のある宿題の取り組み方を指導し、その実践を見守ります。

2.自学自習

…宿題が終わったら、自学自習に入ります。

「読み」「書き」「計算」に関して、学校の宿題だけでは不足と感じる場合に、

本人のやる気と学力を考慮して教材を決定し、その取り組みをフォローします。

 

学校の漢字の宿題をしている様子

 

 

|学童自学支援の3つの特徴

学童自学支援のイメージ

学童自学支援の特徴は、

・学校の宿題を用いた学習支援

・最大17:50までの放課後預かり

・1回500円の通いやすい料金設定

といえます。

 

なぜこのような形にしたかというと、

学校の授業で学べるようになってほしい

という想いからです。

 

学校の宿題をきちんとやるようになると、

学校のテストの点数が上がります。

学校の先生からも褒められます。

そのような経験が、徐々に学校の授業に対して前向きな気持ちへと変えていくのです。

 

また、昨今、共働きの家庭が増えています。

ご家庭で学習面のフォローができないという現実

これをなんとかしたいとも考えました。

 

学童自学支援にお子様を通わせることで、

お子様がきちんと宿題ができるようになると同時に、保護者の方は自分の時間が持てます。

・仕事

・家の掃除や洗濯

・美味しい食事を作ること

など、本来やりたかったことに精を出していただければと思います。

 

一日の流れを見て、もっと子どもに教えてほしいと感じたかもしれません。

自学支援は、家庭学習のフォローが目的で、教えることを中心にはしていません。

より積極的な指導を希望される場合には、教科指導を行っておりますので、ご検討下さい。

 

 

|お申込までの流れ

あなたのお子様に合うかどうかは、試してみなければわかりません。

まずはお子様とご一緒に、見学にいらして下さい。

雰囲気が掴めます。

 

見学のお申込は、

・電話0566-99-3100

・このホームページのお問合せフォーム

・LINEの友だち追加

からすぐに予約することができます。

詳しくはこちら(コンタクトページに移動します)

 

“塩の辛さ、砂糖の甘さは学問では理解できない。だが、なめてみればすぐ分かる。”

松下幸之助(松下電器産業創業者)

 

見学後に、引き続き体験するかを決めていただければ結構です。

ぜひお気軽にお申込下さい。

 

 

|料金、入会までの流れ、問合せなど

料金表[小学生] へ

入会までの4つのステップへ

お問合せフォームへ


コメントを残す